2016-01-25-12-25-17

や…やってしまった…夫者です。

一番直近のサイクルイベントはGSRCUPの3時間エンデューロにエントリーしたことは以前書いたと思うのですが
今回もうひとつエントリーしてしまいました。
gsr


5/14におこなわれる3時間で袖ヶ浦サーキットを何周走れるかを競うレース。(夫者はぼっち参加)
その昔、富士スピードウェイママチャリグランプリや
大分オートポリスのママチャリ耐久レースの参加経験を活かして頑張る予定。

はい、そして今回夜中のテンションでエントリーしたのは
GSRカップから2週間後におこなわれる
箱根ヒルクライムです

hakone


hakone2


・普段は車しか走れないMAZDAターンパイク箱根を自転車で走れるという魅力(限定に弱い)
・富士ヒルクライムの半分の距離だし…富士ヒルへの助走になるのでは…
・道も広いし、落車事故の確率も低いのでは…
(昨年のハルヒルの一回転落車を見て相当ビビっている)

という安直な考えからポチってしまいました。
もう後には引けません。
後でよーーーく見ると平均勾配は富士ヒルよりも高く、
以前独り大観山まで登った時もヘロヘロになっていたことを考えると
(きっかは中強羅で落ちた)
最下位になってもなんらおかしくないのです。

エントリーする際に見えた
「80㎏超級クラス」
という魅力的なクラス…。
(体重が80kgを超えた者だけが参加できるクラス"ヒルクライム苦手上等!"と書いている)

い…今から2ヶ月で太れば間に合うんじゃないか…?

などと考えてしまったのは夜中だったからでしょう。
ヒルクライム向けの身体に仕上げて臨みたいと思います。
(といいながら、しるこサンドをつまむ)

✨ブログランキング参加中で〜す!(・ε・)ノポチッ✨

btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨