亀が無理してロードバイク乗ってみた

弱虫ペダルにドハマりして軽率にロードバイクを始め早三年目。 相変わらず上達しない日々だが、俺はあきらめない。

ようこそ、亀チャリへ! このブログはヲタクで運動神経皆無な夫婦二人が軽率にロードバイクを始め、
新しい世界を恐る恐る進んでいく様を観察できるブログです。かな〜りゆるいですが、よろしくお願いします!

TeamOltre

三度目の死闘!第14回Mt.富士ヒルin夫者(3)

前回の記事(2)
-------------------------------------------------
title_fuji_base03

さあ、既に夫者は大会会場入りしています。
後は積んできた功夫を発揮するのみ!!

夫者やれんのか2017in富士山!!
IMG_5792

スペシャリッシマは超軽量な為、夢の片手持ちも無理なく可能です。
折角なので機材は最小構成で挑みます。
「ビアンキの神様、力を貸してください〜!!」
IMG_5657

3度目ともなるとドキドキはしますが、ガチガチにはなりません。
これは個人的には意外でした。
ヒルクライムは肩の力を抜いて登るのが基本ですので、これは良コンディションと言えるでしょう。

更にありがたい事に、以前三浦半島ライドをご一緒した
ビアンキ友の会のメンバーも同じ第6ウェーブで「一緒にスタートしましょう!」お声かけ頂きました。
これは今までと全く違う展開だ〜!! 心強すぎます!!
IMG_5654

IMG_5659

開幕の花火が打ち上がります。
いや〜本当に晴れて良かった!

きっかは第2ウェーブなので、すぐにスタートする事でしょう。
列はどんどん進みます。トイレに行きたい人は行ける内に〜。
準備運動も入念に行います。
IMG_5669

そしていよいよスタートゲートをくぐります。
「それでは行きましょう!」
異様に頼もしいその姿はまるでアドンとサムソン!
二人ともブロンズ以上の獲得を目指すそうです。
もうお一人は楽しんでまったり進むそうです。
IMG_5672

「それでは第6ウェーブ!!スターーートッ!!!」

合図とともに自転車の波が動き出します。
ウェーブはまだ前半なので、周囲の気合も凄いです。

胎内洞窟入口交差点までは脚を使わずにゆっくりと。
そして、スバルライン料金所に向かう坂の開始から計測スタートです
「ピッ!」

そこからはマイペースでペダルを回すだけです。
序盤は無理をせずひたすら一定に。これが難しい。
アドンさんは速攻で彼方へ消えてしまいました。(めっちゃ速い!!)
サムソンさんはペースが近いので一緒に進みます。

試走で走っている分、自分がどこを走っているのか頭の中でトレースできます。
事前セミナーでTeamOltreの倉本選手が仰っていた
「坂の終わりが見えたら、すぐにギアを上げてダンシングで加速する」を実践します。
平坦では兎に角休まない事が好タイムのコツだそうです。

「頑張りすぎず、サボらない。」
これが本当に難しい!!

間も無く、一合目下駐車場です。ここから一合目までが意外と遠いです。
その地点できっかを補足!!
0009_original

(※丁度その瞬間を読者のMizukiさんが撮っていて下さいました! これは凄い!)
side


最も勾配のきつい一合目を過ぎました。
ここでサムソンさんが加速!!ついていけない夫者は一定ペースを保ち一人で走ります。
平坦区間ではドラフティングを実行します。
KIMG9167

二合目もなんだかんだとキツめの坂が続きます。
ここは踏ん張りどころ!

三合目に入り、速度が上がる集団と垂れてくる集団がハッキリしてきます。
キツイですがその選択をしつつ、流れに乗ります。
この時、少し回遊魚の気持ちがわかりました。(マグロは速えぞ…🐟🐟🐟)
KIMG9169


三合目から四合目は比較的緩やかで道の状態も良くなります。
その時です!

前にサムソンさんの背中が…!?
「おお! おれっち、ともだち、追いついたっち!!」
(勝手にあだ名をつけてすいません)

そして 夫者は 大いなる選択を迫られることになるのです…。

(つづく)

現在、FRAMEさんで
「ビアンキストア・ツアー富士ヒルクライム(きっか視点)」が連載中です!!

→ビアンキストア・ツアー富士ヒルクライム!3(大会当日/前編)
48

→ビアンキストア・ツアー富士ヒルクライム!(大会当日/後編)
45

よろしくお願い致します!

✨ブログランキング参加中で〜す!(・ε・)ノポチッ✨
btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨

ビアンキストア・ツアー富士ヒルクライム(帰還)

開催直前!富士ヒル合宿!!(1日目)
探検シリーズ「夫者樹海へ…。」
開催直前!富士ヒル合宿!!(2日目)
富士ヒルの安全登頂祈願行ってみた
ビアンキストア・ツアー富士ヒルクライム現地レポ(出発!)

kikka10

きっかです。富士の国やまなし第14回 Mt.富士ヒルクライムを無事に終えてお家に帰ってまいりました!

チェレ友もたくさんできて、とっても快適なバスの旅!
ちゃんとしたレポはFRAMEさんやこのブログで後日アップいたしますね。

それにしてもチェレ色なツアーだったな〜!
まずは旅の雰囲気を写真でごらんください!!

★ビアンキツアーバス!
IMG_5552

★楽しいバスの旅!
IMG_5805

★富士急ハイランドからのぞむ富士山
IMG_5557

★駐輪すればそこはチェレステカラー!
KIMG9139

★富士ヒルクライム大会会場!
IMG_5578

★夫者はお客さんで2番目に洋南ジャージを着た人らしいです(ウェイブワンさん曰く)
KIMG9154

★スタート!
IMG_5676

★登頂!!
IMG_5681

★TeamOltre!!
IMG_5720

★新チャンピオンの誕生!
IMG_5753

★「スペシャリッシマのポーズ」なんですって。
IMG_5788


それではレポをお楽しみに〜✨

(つづく)

現在、FRAMEさんで
「ビアンキストア・ツアー富士ヒルクライム」が連載中です!!

→ビアンキストア・ツアー富士ヒルクライム1(序章)
01

→ビアンキストア・ツアー富士ヒルクライム!2(事前セミナー編)
02

こちらもよろしくお願い致します。

✨ブログランキング参加中で〜す!(・ε・)ノポチッ✨
btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨
プロフィール
奈良県出身の漫画家。単行本に「しょぼにゃん」(少年画報社)「動物園でもふもふお世話中!」(kadokawa)動物を描いたり愛でたりするのが趣味。現在ブログで「亀が無理してロードバイク乗ってみた(亀チャリ)」連載中 pixiv id=6349109
記事検索
これまでのライド
・最初から読む
・第12回Mt.富士ヒルクライム
・盗難対策
・ビアンキ納車
・初めてのソロ走行
・はじめての事故
・熊谷クリテリウム2015
・バイシクルライドin東京
・東京湾一周ライド
・Mt.FUJI エコサイクリング2015
・ミステリーライド1
・しまなみ海道2015
・青山自転車屋さんめぐり
・奈良をサイクリングしてみた!
・大阪サイクリング
・夫者のつぶやき
・TrackR bravo
・埼玉サイクルエキスポ2016
・江ノ島夫者ソロ1
・神羅カンパニーへGO!
・渋谷〜青山お花見サイクリング
・霞ヶ浦一周ライド
・真田丸/上田紀行
・渋峠2016
・GSRカップ行ってきたよ!2016上期
・箱根ヒルクライム2016
・TOJ東京ステージレポ
・第13回Mt.富士ヒルクライム
・江ノ島夫者ソロ2
・ミステリーライド2
・清澄白河サイクリング
・弱虫ペダルカップ2016
・ドラマ弱ペダのエキストラに行く
・ニャンターニ
・弱虫ペダルナイト行ってきたよレポ
・Mt.FUJI エコサイクリング2016
・ビアンキ試乗会inCSC伊豆2016
・Rapha Prestige Nasu
・とびしま/しまなみ海道2016
・尾道にゃんにゃん紀行
・駒沢オリンピック公園散策
・妖精の森へ紅葉サイクリング
・真田丸/大阪紀行
・ママチャリGP2017
・ビアンキ友の会!三浦半島一周ライド!
・埼玉サイクルエキスポ2017
・ドル街横須賀サイクルロゲイニング
・聖地巡礼!春の鎌倉ライド
・おいしい!三浦半島パン屋ライド!
・AACR直前!150km走ってみた
・桜のAACR2017レポ
・ストリートヒルクライマー
・第五回ハルヒルレポ
・開催直前!富士ヒル合宿!!
・第14回Mt.富士ヒルクライム
人物紹介
登場人物
スポンサードリンク
連絡フォーム
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ