亀が無理してロードバイク乗ってみた

弱虫ペダルにドハマりして軽率にロードバイクを始め早三年目。 相変わらず上達しない日々だが、俺はあきらめない。

ようこそ、亀チャリへ! このブログはヲタクで運動神経皆無な夫婦二人が軽率にロードバイクを始め、
新しい世界を恐る恐る進んでいく様を観察できるブログです。かな〜りゆるいですが、よろしくお願いします!

榛名湖

いざグンマー!!第5回ハルヒルレポ(1)



※2017/05/23漫画を追記
こんにちは、夫者です。
ちょっと今、💀きっかが〆切ラッシュ💀に取り込まれているので
「軽井沢グルメフォンドレポ」より
「第5回榛名山ヒルクライムin高崎レポ」を先にしようと思います!


round4

快晴の5月20日土曜日。
我らは渋滞を回避すべく、朝5:00起きで高崎へ向かっていた。
先週も高崎で試走をしたので道に迷う事はない。

なによりありがたいのは週末がくる前に晴れる事が確実視されていた事である。
雨のヒルクライムは事故の元なので先週のような霧雨だと落車リスクはグンと上がっていただろう。
ちょっと早く着きすぎたので、伊香保方面から榛名山へ。
この道は「頭文字D」の舞台となっており、今は道を上下にウェーブさせて速度を落とす対策が施されている。
それでもハチロクやセリカ、RX-7をたくさん見れたのは嬉しいところ!
IMG_4501

雄大な自然が今日も迎え入れてくれた。
明日ここで、一番速く榛名山へ登るストリートヒルクライマーが決まるのだ。

選べるハルヒルのコースは3種類。
・一之鳥居越えた先をゴールとする
 距離約6.3kmの「初心者コース」
・パワースポット、榛名神社をゴールとする
 距離約11.6kmの「榛名神社コース」
・天神峠最高点を計測終了地点とし、
 榛名湖ビジターセンター入口をゴールとする

 距離約14.6km、最大勾配14%の坂を含む「榛名湖コース」


有名なのは、榛名神社を越えると急激に斜度が上がるという事。
途中、平地や下りもあるのでどこで加速するか試走して戦略を考えておく方が良いだろう。

夫者は無論「榛名湖コース」に参戦。(試走)経験者だからね!
coursemap

(↑公式ページより引用)

こちらではTTの受付が始まっており、運営の方たちが選手を迎える準備をしている。
きっかは榛名山を見るのが初めてで、大会後は榛名山頂へ登ると息巻いていた。
IMG_4490

そして、榛名中学校体育館へ。
今大会のエントリーはここで行われるのだ。(同時に高崎駅でも行われました)
IMG_4504

出展ブースや高崎を代表する飲食ブースが立ち並んでいる。
プロテインの大袋が半額、シマノ製ビンディングシューズも半額など価格は出血大サービス。
しかも、参加者全員に1000円分のハルヒルドル金券」がゼッケンについている。これは各ブースや、高崎市中に点在する「ハルヒルのぼり」が立ったお店で使う事ができる。
IMG_4506

体育館の中に入ると…
IMG_4508

広い!ここでゼッケンや下山用バッグが配られる。
お昼からはメインMC絹代さんやモデルの日向涼子さん、そしてハルヒルゲストライダーに今年からブリヂストンアンカーに加入の面手利輝選手とお馴染みブリヂストンサイクルの藤田晃三さんたちによるステージイベントが行われる。
IMG_4509


しかし…暑い…
先週は涼しかったのに
この日は、サイクルジャージ1枚だけで充分なほど。

あまりに暑く、ちょっとグッタリしてきた夫者。
otojya_09

「ちょっと涼しいところに行きたい…」

標高が高い方が涼しいはず。
ふたたび、榛名神社へ向かってランチに。

道中、コースの試走をしている人が結構いておどろく。
夫者「若いもんは体力が有り余っていて、ええのう…(よぼぼ…)」
IMG_4516

「お、いい感じの蕎麦屋さんだね。冷たいざる蕎麦はあるかな?」

「たつみ屋」さんという手打ち門前そば屋さんに入る。
まだ開店ちょっと前だったのですが
感じの良いおばさまが、こころよく迎え入れてくださいました。
IMG_4520

中には立派な天狗が飾られている。
IMG_4517

注文して出てきたのはたった今、打ち終わったばかりというお蕎麦!!
このカット、このコシ。素晴らしい!!
IMG_4518

また、店内はとても涼しく快適そのもの。
長旅で疲れた身体も回復。それにしても美味であった✨✨✨

さらにお茶と一緒に出してくださったかりんとう
20170523_illust

ハムスターの如く平らげてしまう…
美味しかったので、沢山買って帰る事に。
20170523_okashi

また不思議な民芸品があったので尋ねてみると?
20170523_illust02

まるでオカリナのような造形美。
帰ってからお部屋に飾ってみたところ……いい感じのインテリアになったのでした。
20170523_ichirin


素敵なお土産をゲットできたところで
お次は先週行けなかった、榛名神社へお参りに。
この日は全力で榛名山周辺を観光する気満々なのである。
IMG_4521

やはりサイクルイベントはご当地の見所もたっぷり楽しんでいかねば。
これは今後とも亀チャリのスローガンとして行きたく思う。

(つづく)

連載中の漫画が更新されました!
書き下ろし4コマ
超!アニメディア 亀チャリ出張版!(10)
tyo_ani10

思い切って買ったものの、なかなかお披露目できずにいる、あのジャージのお話です。

kikka_books04
亀チャリのコミックス発売中!!


btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨

【LIVE】ハルヒル結果速報!



こんにちは、夫者です。
現在、競技は全ておわり榛名山頂にて下山待機をしています。
image



さて、結果速報ですが


ハルヒル榛名湖コース





目標一時間切り…







ならず……!!無念…!!orz



201705_11otozya02

後もう少しでした〜。

なのですが、試走の時よりタイムが5分以上短縮できておりヒルクライム筋はついてきているのを確信できたので今後もこの調子で頑張ります!💪


image

この後は完走賞をもらって帰るのですが、
完走賞の裏にハルヒルガチャ【アタリ】が出たら景品がもらえるので参加された皆様は忘れずに確認致しましょう!

無事にお家に帰るまでがハルヒルです〜。

otojya_07

「あっ、そこのきっかさん。
ハルヒルの感想いかがでしたでしょうか?」

kikka03

✨輝く程美しくゴールする人✨がいると思ったら日向涼子さんでした。背が高くてスタイルがとても…」

otojya_06

「ハルヒルの感想を聞いたんだけどな……」

otojya01

まっ、その辺は後日ハルヒルレポをお楽しみに下さいませ!

競技中ハルヒルの応援してくださった地元の方々やボランティア方々、とても励みになりました。運営の方々もテキパキハツラツとされていてご対応が本当に素晴らしく安心して参加する事ができました。

ありがとうございました!!

(速報おわり)

【LIVE】ハルヒル、スタート直前!



image

おはようございます、夫者です。
昨晩は伊香保のお宿に前泊しました。
この辺りは温泉宿が充実していて素晴らしいですね。

現在はハルヒルの大会会場からお送りしております。
なんか緊張感で胃がキリキリします。笑
それにしても晴れてよかった!

きっかは先にバスでゴールの榛名湖に向かっています。
image


麓の待機場所には凄い数のロードバイクとサイクリストさんが集結しています!image


先ほど号砲が鳴り響き、選手の移動が始まりました。
image


この時間なのに気温は暑く、太陽がじりじりと照りつけてきます。
体調はすこぶる良いので、ストリートヒルクライム(試走)のイメージ通り回して1時間切りができたら嬉しいです〜。

参加される皆様、事故や熱中症には気をつけて頑張りましょう!
自分もマイペースでクルクル頑張ります〜!

(結果速報につづく)

ストリートヒルクライマーダッシュ(後編)



✊ROUND1はこちら💥
✊ROUND2(前編)はこちら💥

瀕死ながらも榛名山(ゆうすげの道ルート)を登頂した夫者。

YOU WIN


IMG_3464


夫者:「難易度は箱根ターンパイクMAZDAを登った時と同じくらい…。手強い相手だった。」

しかし、これでご当地グルメを食べられる権利を得た事になります。
向かう先は、そのお店。昼の開店時間が14:30までだった事を既にチェック済みだったのです。

ダウンヒルを開始します。
ゴールデンウィークのため、観光客やハルヒルの試走で来られた人も多く
所々でダウンヒル渋滞が。

また、ヒルクライム中にバランスを崩して落車された方もいました。
慎重に下らなければなりません。

榛名山ヒルクライム終盤の檄坂S字カーブ
IMG_3427


標高の高さから、5月でもが残っています。
IMG_3423

r2_haruna06


大会のコースを見ながら計測スタート地点にやって来ました。
haruna_start

看板に渡辺航先生のキャラクターが描かれています。
「はるなちゃん」「たかちゃん」「のぼるちゃん」の3人で同大会のシンボルになっています。
IMG_3432


ここから高崎駅へ戻り、13:30ごろ目的地へ着きました。
jojo01


ド ド ド ド ド ド ド ド ...

「我々はこの店の名を知っている!」

「いや!この店内から漏れ出す空気を知っている!」


ギャンッ!
IMG_3445

バンッ!
jojo_w

グッパオン
IMG_3455


夫者:「も…もて王サーガが置いてあるなんて、なんてもんじゃねぇ…!?」

ここは麺屋 承太郎 。ジョジョリスペクトを至る所から感じ取ることができるラーメン屋さんなんだぜ。
ちなみに営業時間は11:30~14:30/18:00~21:00(※ラストオーダーは各20分前)の水曜定休日

※もちろんジョジョやバオーも並んでいます。
IMG_3456


行列があったこともあり、ラストオーダーギリギリで入店することができました。
夫者:「あぶなかった…。」

そして…。

jojo02


ゥンまああ〜いっ!

承太郎ラーメンの具材やスープが五臓六腑に沁み渡ります。
お好みで魔術師の赤(ラー油)をかけます。

ダイエットのため、あまりラーメンを食さない私も
ハートが震え、燃え尽きるほどヒートするかの様な食いっぷり。

このラーメンは勝者の讃歌!!

ヒルクライムのご褒美(セルフ)を完食した夫者は次の山へ向かいます。

次回、ストリートヒルクライマーダッシュターボ!
round3


夫者:「あ、でもその前にもうちょっと休ませて…。」

(つづく)

kikka_books04
亀チャリのコミックス発売中!!


btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨

ストリートヒルクライマーダッシュ(前編)



✊ROUND1はこちら💥

ROUND2がはじまりました。
round2


都民の森の翌日、本当は休んだりメンテをしようと思っていたのですが
あまりにも晴天だったので、疲労があるにも関わらず気づいたら高崎に立っていました。
ストリートヒルクライマーの血がそうさせたのでしょう。

高崎駅は立派な駅でした。闘いのゴングは空気を読まずに鳴り響きます。

ストリートヒルクライムは観光せずにストイックに登ったら帰る。
それだけです。勝者にはご当地グルメを食べる権利が与えられます。
IMG_3353


早速、榛名山ヒルクライムのタイム計測開始地点へ向かいます。
IMG_3358


んん。

ナビの言う通りに走っていたつもりだったのですが、
なんと別ルートの榛名山登山ルートに差し掛かっていた模様。
榛名山の先制攻撃が脚を奪います。
IMG_3361


今回はヒルクライム筋が鍛えられていればOKこともあり
無謀にもそのままリバーサル突貫しました。
r2_haruna02


車もサイクリストさんも殆ど見かけません。
道はやや粗く、時々ひび割れています。斜度は10%を越えている箇所がちょこちょこ。
IMG_3378


結構登ってきました。スクリューパイル九十九折りの坂
的確に膝を狙って来るので、百烈ハムストリング脚で応戦します。
r2_haruna03


死闘の末、山頂に着いた模様です。
どうやら「ゆうすげの道」というルートだったようです。
榛名山ヒルクライムコースをやや急にした感じ。つらかった。
r2_haruna04

IMG_3393


あっ! これが榛名富士かな?
美しい台形の山がそこにあらわれました。
IMG_3391


すぐに賑わっている公園が。
黒王号級のお馬さんが馬車を引いています。ほんとにデカイ。
IMG_3396


ロープウェイもありますが、
今はストリートヒルクライム中なのでただ見るだけです。
IMG_3400


そして榛名湖!!
天気も相まって、素晴らしく綺麗でした。
r2_haruna05


湖は魚が泳いでいるのが見えるくらい透き通っています。
冬はワカサギ釣りでにぎわうそうです。
IMG_3403

IMG_3418


201705_11otozya01

「ストリートヒルクライマーはクールに去るぜ」

ボトルに水をチャージすると30分足らずで、すぐに下山。
正しい榛名山ヒルクライムルートは車とバイクとロードバイクで渋滞気味でした。
IMG_3420


私には焦りがありました。
「14時30分までに行かなければならない場所があるんだぜ!」
はて?なんのタイムリミットなのでしょうか?

(つづく)

連載中の漫画が更新されました!
書き下ろし4コマ
超!アニメディア 亀チャリ出張版!(9)

tyo_ani09

自転車乗りあるある?
自転車始めてからよく言われるようになった言葉です。

kikka_books04
亀チャリのコミックス発売中!!


btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨
プロフィール
奈良県出身の漫画家。単行本に「しょぼにゃん」(少年画報社)「動物園でもふもふお世話中!」(kadokawa)動物を描いたり愛でたりするのが趣味。現在ブログで「亀が無理してロードバイク乗ってみた(亀チャリ)」連載中 pixiv id=6349109
記事検索
これまでのライド
・最初から読む
・富士ヒルクライム2015
・盗難対策
・ビアンキ納車
・初めてのソロ走行
・はじめての事故
・熊谷クリテリウム2015
・バイシクルライドin東京
・東京湾一周ライド
・Mt.FUJI エコサイクリング2015
・ミステリーライド1
・しまなみ海道2015
・青山自転車屋さんめぐり
・奈良をサイクリングしてみた!
・大阪サイクリング
・夫者のつぶやき
・TrackR bravo
・埼玉サイクルエキスポ2016
・江ノ島夫者ソロ1
・神羅カンパニーへGO!
・渋谷〜青山お花見サイクリング
・霞ヶ浦一周ライド
・真田丸/上田紀行
・渋峠2016
・GSRカップ行ってきたよ!2016上期
・箱根ヒルクライム2016
・TOJ東京ステージレポ
・富士ヒルクライム2016
・江ノ島夫者ソロ2
・ミステリーライド2
・清澄白河サイクリング
・弱虫ペダルカップ2016
・ドラマ弱ペダのエキストラに行く
・ニャンターニ
・弱虫ペダルナイト行ってきたよレポ
・Mt.FUJI エコサイクリング2016
・ビアンキ試乗会inCSC伊豆2016
・Rapha Prestige Nasu
・とびしま/しまなみ海道2016
・尾道にゃんにゃん紀行
・駒沢オリンピック公園散策
・妖精の森へ紅葉サイクリング
・真田丸/大阪紀行
・ママチャリGP2017
・ビアンキ友の会!三浦半島一周ライド!
・埼玉サイクルエキスポ2017
・ドル街横須賀サイクルロゲイニング
・聖地巡礼!春の鎌倉ライド
・おいしい!三浦半島パン屋ライド!
・AACR直前!150km走ってみた
・桜のAACR2017レポ
人物紹介
登場人物
スポンサードリンク
連絡フォーム
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ