亀が無理してロードバイク乗ってみた

弱虫ペダルにドハマりして軽率にロードバイクを始め早三年目。 相変わらず上達しない日々だが、俺はあきらめない。

ようこそ、亀チャリへ! このブログはヲタクで運動神経皆無な夫婦二人が軽率にロードバイクを始め、
新しい世界を恐る恐る進んでいく様を観察できるブログです。かな〜りゆるいですが、よろしくお願いします!

ミニベロ

我が家のミニベロ、マグネシウム6(きっか編)



昨日の続きになります。

お次は、きっかの「よったん号」です。
よたよた走るからよったん。
と言うのは冗談で、今超絶にハマっているディズニーアニメ
「怪奇ゾーン グラビティフォールズ」のマスコット豚ちゃんから拝借しました。
mg6_kik

こちらがその"よったん"。
よたよた歩くからよったんだそうです。ちなみにモデルが実在する豚ちゃんです。
20170725_yottan

きっかのミニベロは初期装備から触っているところも少ないです。
というより、きっかが「カスタムに関心が無く、走ればたーのしーい!」というスタンスなのでカスタムも最低限です。
今後はもう少し、坂を楽に登れるギアにするかもしれません。
(Mg6は基本、街乗り平坦向け仕様)

三ヶ島ペダルFD-7のカラーは夫者と違いシルバーです。
ハンドル用ボトルケージのカラーもシルバー。
IMG_6928

ハンドルはごく普通のフラットバーでナイトライドもしないのでシンプルな装備。
ボトルケージはフレームにつけると都度都度屈むことになるので、ハンドルに付けています。
IMG_6930


また、ライド時に使っているオプションもご紹介いたします。

Mg6等のFDBミニベロシリーズの販売元は大阪の会社なのですが、
関東だと横浜のワールドポーターズに
Import Bicycle Factory 横浜店(本店)というショールームがあり、ここで純正オプションなどを購入する事ができます。(純正スモールパーツの店頭販売はありません)

★輪行袋
Vélo Line(ベロライン) MOBILLY 14.16インチ用収納バッグを使っています。
Mg6の販売元が発売されていて、間違いない輪行袋です。FDB系ミニベロのシルエットが可愛いデザイン。慣れると収納まで3分かかりません。
_SL1000_

7kgの軽量ミニベロとはいえ、一般的な米袋よりは重いので
これを持って1km歩くとかはかなりキツイのでオススメしません。笑
電車に乗ったり、車のトランクに入れるには最適なサイズ感で旅行先でチョイ乗りするのに丁度良いと思いました。

また、ミニベロにエアロタイプのヘルメットはアンバランスに感じたので携帯性にも優れる
Rin Projectのカスクをかぶっています。こころ旅の火野正平さんと同じモデルですね!
_SL1500_

気軽に買い物にも乗っていけるミニベロはロードとまったく違う用途での住み分けができており、
安心してスーパーに停められる喜びを噛み締めています!
でもこれで家に4台の自転車があるんですよね…
この話をしても中々理解は得られていません。笑
IMG_4987


今は猛暑が続いているので、長時間のライドは避けているのですが
今後このミニベロでミニベロしかできないライドをしようと思っています。
お楽しみに!!
20170722_illust


(おしまい)

✨ブログランキング参加中で〜す!(・ε・)ノポチッ✨
btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨

我が家のミニベロ、マグネシウム6(夫者編)



こんにちは、暑い日が続きますね。
ちょっとでも外に出るとジリジリと刺す日光。
ロングライドは気合いがいるけど、ちょっとだけでも自転車に乗りたいな〜。

チャリにゃんは完全にオフシーズン。猫だから。
20170722_illust02

はい、そんなシュチュエーションで大活躍、
我が家のミニベロを紹介したいと思います。
RENAULT MAGNESIUM 6(Mg-FDB140)というモデルです。
完成車で約7kgという驚異の軽さがウリで、折りたたむとコインロッカーに入る為非常に取り回しがよく重宝しています。

さて、そんなMg6も納車から既に2ヶ月経っており、夫者は200kmくらい乗りました。
(きっかは100km未満かな)
まず、夫者の「OTJ號(おとじゃごう)」から。
mg6_otj

今後は、シートポストやBB交換をコツコツやって行きたいのですが
実用面で特に何の不満もなく既に大変お気に入りの一台です。

それでは、OTJ號の特徴から行きましょう。
★クランク
初期装備の47T-10Tのシングルギアです。ケイデンスで速度を調整しやすく、25〜30km/hくらいは簡単に出ます。通勤で10kmの距離をロードと測ってみたのですが、
ロード、ミニベロ共に30分前後と信号が多い都内ではタイムがほとんど変わりません。
なのにミニベロの方がスピードが出すぎない事から急制動のタクシーにも安全に対応できる印象です。(特に夜間のタクシーは怖い!)
mg6_kik02

★スタンド
標準装備のスタンドです。軽量化のために外す事も考えましたが、これが実に便利。
そのまま使っています。
mg6_otj06

★フレーム
マグネシウムボディのフレーム。全体的に無彩色なのが特にお気に入りです。
塗装も角度でやや色味が変わる美しい塗装です。
元々、Mg6は6.7kgの仕様で作られていたのですが生産過程で強度を上げるために
ダブル溶接を施す事になり7kgになりました。(ペダル、スタンド除く)"6"はその名残なのです。
mg6_otj07

★ペダル
三ヶ島の折り畳み式ペダルです。アルミ製で剛性が高いものを使っています。
重量:487g。
mg6_otj03

★サドル
VELO Plushという女性向けサドルで、長時間乗ってもお尻が痛くならないものに交換しました。
クッション性抜群で別の乗り物みたいになりました。
重量:371g。
mg6_otj05

★サドルバッグ
オルトリーブサドルバッグのSを装備。Lサイズも持っているので、用途によって容易に換装できます。タクティカル!
mg6_otj04

★ハンドル
ERGON製のコルクグリップに換装しました。左右端のグリップガードがお気に入りです。
ミニベロは小石でもハンドルを取られやすいので、その対策でもありますが実に握り心地が良いです。
mg6_otj09

★フレームカバー
特に無くても走行に問題ないのですが、ドレスアップでFilter Brompton用フレームカバーマルチカム(実物生地)を巻いています。これで遠目にも、きっか機と判別つくのです。(力説)
mg6_otj02
ベルクロにより、サバゲー用ワッペンを貼る事ができます。
ベルクロのサイズがミルスペック準拠になっており
FirstSpear製、MSM製のワッペンがそのまま貼ることができます。アメリカン!!
mg6_otj08


20170722_midashi

明日は、きっか機をご紹介いたします!

(つづく)

✨ブログランキング参加中で〜す!(・ε・)ノポチッ✨
btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨
プロフィール
Twitter
奈良出身のおのぼり漫画家。ロードバイク修業中。 著書に「しょぼにゃん」(少年画報社) 「動物園でもふもふお世話中」(KADOKAWA)「ジュニア空想科学読本」9巻からの挿絵を担当。ブログで「亀が無理してロードバイク乗ってみた(亀チャリ)」連載中 pixiv id=6349109
記事検索
これまでのライド
・最初から読む
・第12回Mt.富士ヒルクライム
・盗難対策
・ビアンキ納車
・初めてのソロ走行
・はじめての事故
・熊谷クリテリウム2015
・バイシクルライドin東京
・東京湾一周ライド
・Mt.FUJI エコサイクリング2015
・ミステリーライド1
・しまなみ海道2015
・青山自転車屋さんめぐり
・奈良をサイクリングしてみた!
・大阪サイクリング
・夫者のつぶやき
・TrackR bravo
・埼玉サイクルエキスポ2016
・江ノ島夫者ソロ1
・神羅カンパニーへGO!
・渋谷〜青山お花見サイクリング
・霞ヶ浦一周ライド
・真田丸/上田紀行
・渋峠2016
・GSRカップ行ってきたよ!2016上期
・箱根ヒルクライム2016
・TOJ東京ステージレポ
・第13回Mt.富士ヒルクライム
・江ノ島夫者ソロ2
・ミステリーライド2
・清澄白河サイクリング
・弱虫ペダルカップ2016
・ドラマ弱ペダのエキストラに行く
・ニャンターニ
・弱虫ペダルナイト行ってきたよレポ
・Mt.FUJI エコサイクリング2016
・ビアンキ試乗会inCSC伊豆2016
・Rapha Prestige Nasu
・とびしま/しまなみ海道2016
・尾道にゃんにゃん紀行
・駒沢オリンピック公園散策
・妖精の森へ紅葉サイクリング
・真田丸/大阪紀行
・ママチャリGP2017
・ビアンキ友の会!三浦半島一周ライド!
・埼玉サイクルエキスポ2017
・ドル街横須賀サイクルロゲイニング
・聖地巡礼!春の鎌倉ライド
・おいしい!三浦半島パン屋ライド!
・AACR直前!150km走ってみた
・桜のAACR2017レポ
・ストリートヒルクライマー
・第五回ハルヒルレポ
・開催直前!富士ヒル合宿!!
・第14回Mt.富士ヒルクライム
・ビアンキビーチハウスへ行こう!
人物紹介
登場人物
スポンサードリンク
連絡フォーム
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ