亀が無理してロードバイク乗ってみた

弱虫ペダルにドハマりして軽率にロードバイクを始め早三年目。 相変わらず上達しない日々だが、俺はあきらめない。

ようこそ、亀チャリへ! このブログはヲタクで運動神経皆無な夫婦二人が軽率にロードバイクを始め、
新しい世界を恐る恐る進んでいく様を観察できるブログです。かな〜りゆるいですが、よろしくお願いします!

2016年11月

開通!!つくば霞ケ浦りんりんロード!

おくさんおくさん、聞きました…!?

あれ、あれあれ。あれよ。

いい肉の日じゃないわよ!!
20161129_illust


つくばよ!「つくば霞ケ浦りんりんロード」
完全に開通したんですって!

20161129_illust


↓なんかこの辺の改修工事が11/25に終わって、
岩瀬駅から土浦駅までガッツリ繋がっちゃったってことみたいよ!(約40km)
そこからそのまま霞ヶ浦が一周できるだなんて夢見たいじゃなーーーい!!(+約90〜140km)
kaisyuuiti
(※茨城県の公式サイトからの引用)


↓全て走りきると全長180kmもの東京湾一周(ワンイチ)クラスのサイクリングロードよ!!
✨すてきね!!✨
rinrinroad


20161129_4koma


距離がなかなかガチですね…(byきっか)

そうそう!!
亀チャリの書籍版発売まで一週間切ったらしいわよ!!✨


亀チャリ書籍になるわよ!

btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨

山岸凉子展!!!

今回は自転車のお話は一休み。
先日「弥生美術館」の
『山岸凉子展』に行ってきました。
友人と「一緒に行こうか〜」って言ってたのですが、いつの間にか友人は先に見に行ってしまっていたので一人で行ってきました 笑

泣いてへんよ…
でも展示は控えめに申し上げても最高でございました!
実は9月末からやっていたのですがなかなか行けなくて今頃に。

山岸凉子先生は私の青春そのもの…とても敬愛する漫画家の先生の一人です。

そして山岸先生の原画の美しさはもう何度も足を運びたいくらい…!!

20161128_4koma

というわけで王子だけ撮りました。
王子美しすぎますっ…!!!
20161128_umayado

あれっ
なんか手ブレしてる…興奮しすぎやろ‥

美術館の敷地内にある『夢二カフェ 港や』
弥生美術館に来たらここに行くのが楽しみです。
「夢のあと」というカプチーノを頼むと可愛いラテアートしてもらえます。柄は何種類かあってお楽しみなのです。今回は小鳥さん!可愛い〜〜〜!!
20161128_cafe


竹久夢二の素敵なグッズがそろっているミュージアムショップでこの一筆箋を見つけました。ヒィ〜〜〜可愛すぎる!他にもキノコとウサギとか椿柄とか迷いました!
20161128_hiyoko


隣接している竹久夢二美術館
20161128_uimezi


弥生美術館の近くには色々と見所がありまして
森鴎外の居住跡や
20161128_ougai

「弥生式土器発掘ゆかりの地」という碑が建っていたりします。
20161128_yayoidoki


美術館には不忍池を通っていきます。前に来た時は夏で蓮見ライドに行ったことを思い出します。すっかり蓮も枯れてしまいましたが、これはこれで風情があります。
20161128_shinobazu02

向こうに色づいたイチョウが見えて秋の不忍池は静かな美しさがあります。
20161128_shinobazu01

しばらく池の水鳥やスワンボートを見つめてから帰りました。

今回の山岸涼子展の絵が収録されている画集がもう、本当に素晴らしくて!
20161128_book

知らないイラストもあって、どれも美しくてこれはファンにとって宝物の一冊です!

山岸涼子展は12月25日までやっていて、後期は展示作品が一部入れ替わるので、できることなら会期中にもう一度行きたいです…!!

弥生美術館…山岸先生…感動をありがとうございます!


亀チャリ書籍になります!

btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨

「ろんぐらいだぁす!」感想

時間がなくて、なかなか最新まで読めなかった「ろんぐらいだぁす!」ですがやっと7巻まで読みました!

5巻ではしまなみ海道も舞台になり亜美ちゃん達と同じ道を走っていることに興奮してしまいました…!
…というわけで今回は
「ろんぐらいだぁす!」のコミックス感想と、現在放送中のアニメ感想を書きたいと思います。
20161127_4koma


(かたや因島大橋を撮影した写真で合成する、きっか…)

原作の絵が全ページ同じハイクオリティで描かれていて作者の三宅先生のお仕事の丁寧さに感嘆するばかり…
背景の景色も、ロードバイクの作画も女の子の可愛さも素晴らしいです。

また、雨の中走った後の自転車メンテの仕方も勉強になりました!

続きましてアニメ「ろんぐらいだぁす!」の感想です
20161127_anime


インディー君もガッツリ登場です。
夫者が渋峠で会ったインディー君。↓そっくり!
indy


夫者も亜美ちゃんと似たようなことになってます…
インディー君可愛いね!

アニメはどこまでやってくれるのかな
やっぱり渋峠かなぁ?
(原作でめっちゃ感動しました)

そしてロードバイク乗り始めてから、
亜美ちゃんの走行距離がどんどんヤバくなっていて
驚愕を隠せないきっかです。
パンク修理も難なくこなせるようになっててエラいわぁ〜亜美ちゃん。

しまなみ海道だけでなく、渋峠東京湾のフェリー乗り場など
実際に走ったところが登場すると嬉しくなりますよね。
(走り切れたの夫者ですけど…笑)
「ろんぐらいだぁす!」の聖地巡りがしたくなる気持ちがすっごくわかります。これからの亜美ちゃん達のライドも楽しみですね!
(乗鞍に挑戦する最新刊の8巻は11/26発売でーす!)

亀チャリ書籍になります!

btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨

妖精の森へ紅葉サイクリング(3)

前回の記事はこちら妖精の森へ紅葉サイクリング(2)

あけぼの子どもの森公園から帰る一同。
来た道を戻るということは…またあの坂を登るのか!?と
覚悟を決めるきっかでしたが…
20161125_arasuzi


夫者がなるべく坂を上らないコースを選んでくれました…
全く坂がないわけではありませんが、最小限の
登りですみました…ありがてえ…ありがてえ…

せっせっと短い峠を上った先で
紅葉と鏡面になった水面がなんとも美しい『村上山ダムからの多摩湖』を見ることができました。
日が暮れる直前に見られて良かった〜!
(※後に狭山湖を一望できる狭山自然公園の脇を素通りしていたことが発覚!!)
20161125_dam


それからすぐに陽は暮れてリアライトをつけたらなんと電池切れ!!
すぐに近くにあった100均、キャンドゥさんで現地調達。
助かった〜✨✨
image

とても明るくて申し分ない品質!!!
キャンドゥさんありがとうございます…!
(※前もライトが無い時お世話になりました)

20161125_4koma

『多摩湖自転車道』!!!

「この風…この肌触り…なんか凄〜くサイクリングロードっぽい…」
とこれまでの経験が告げるそうで入ってみたら本当に自転車道でした。

きっかも夫者もこの自転車道の存在を知らず、帰ってから調べてみると
かなり有名な道なのですね!
tamako_way2


とてもシンプルで美しい道。
20161125_tamakocyicle01

久しぶりの車道走行、信号待ちの連続に疲れていた我々には天の助けに見えました。
無理な追い越しや、スピードを出しすぎる人、無灯火の人もほとんどおらず
利用者のマナーがとても良いのが印象的。

というか…
車さんの邪魔にならないように走っているワシら
都内の自転車乗りにとってこのマークを見るだけで↓
20161125_tamakocyicle02

嬉しくなりますね…!!!
この守られている安心感よ…!
(※といっても歩行者もおられるので気をつけて走ります)

この道を使えばなんと安全に東京(吉祥寺)まで到着できちゃうのです!
tamako_way


春は桜がきれいだそうで
また明るい昼間に走ってみたいです。


こうして無事家までたどり着いたのでした
妖精の森だけでなく思わぬ発見のあるサイクリングでした。

帰り結構疲れたなと思って夫者に聞いたら
120kmOVERライドでした。
全然ポタってな〜〜い!!

走行中に距離聞かなくて良かった…
そう思うきっかなのでした。

おしまい

それからコメントにて
飯能の宮沢湖にムーミンのテーマパークが建設中と教えていただきまして、
こ…これはーーー楽しみすぎる!!!!
ぜひ行ってみたいです!!!
オススメの狭山湖も見られなかったので見たい!

けろさん
ぴぃすけさん
素晴らしい情報をありがとうございます!



多摩サイの上流側でしたら蘖というカフェもオススメですよー
コタロウという人懐っこい看板猫ちゃんとも遊べますし♪」
byヒロ☆ユキさん


プギャァァァ行きたい〜〜!!!
にゃんにゃん情報もありがとうございます!
(18:45 追記)


また、皆さんからのコメントで亀チャリの書籍を
ご予約くださったと沢山のご報告お聞きして、
きっかと夫者は感謝にむせび泣いております…!!
本当にありがとうございます…!!

亀チャリ書籍になります!

btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨

妖精の森へ紅葉サイクリング(2)

前回の記事はこちら
妖精の森へ紅葉サイクリング(1)
arasuzi1124

「休日のタマサイ」で奪われた
きっかの体力を回復するため立ち寄った
『ジロー珈琲』
ここは何か元気の出るものを食べなければなりません。

20161124_pancake

うおおおおおおお!!!
元気!!!
ハツラツ!!!


(もはやロングライドの時だけに許されるカロリー爆弾)
こうして元気になったきっかと、いつもと変わらない夫者は
目的地の妖精の森を目指します。

20161124_4koma

遠くまで広がる茶畑に目を奪われたり
20161124_tyabatake

見事なコケの壁に感動したり
20161124_koke


美しい自然を堪能しながら進みます。
そしてついにとうちゃこ!!!
『あけぼの子どもの森公園』(埼玉県飯能市)
20161124_park02

20161124_park05

ヒェェェ…!!紅葉した木々がなんと鮮やか!!!
グリーンとオレンジのグラデーションが見事です。自転車ラックもあります!
20161124_park01

この公園はフィンランドの作家
トーベ・ヤンソンの「ムーミン童話」の
世界がモチーフになっているそうで
ムーミンの森としても親しまれています。

20161124_park03

なんとも可愛らしいお家が建っております
本当に童話の中のよう!
(※現在、空調工事で2017年1月中旬まで中には入れないようでした。残念!)
20161124_park04

20161124_park06

子どもの森、というだけありお子様の遊べるところがたくさんあります。
20161124_park09

蛇に巻きつかれている人のオブジェとかあってちょっと凶々しすぎない?って思ったら「危険なもの」を字を使わずに表現している模様
こちらのオブジェは「ハチに気をつけて!」
20161124_park10

「屋根に登ったら危ないよ!(キケン)」ということみたい。
20161124_park11

しかし本当に物語の世界そのもので…
20161124_park07

まるで絵のようなメルヘンな公園でした。
20161124_park08


この季節にだけ見られる美しい森の姿を目に焼き付け
名残惜しいながらも帰り支度する一同。

あの坂を…登る…の…か…???

つづく

亀チャリ書籍になります!

btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨
プロフィール
Twitter
奈良出身のおのぼり漫画家。ロードバイク修業中。 著書に「しょぼにゃん」(少年画報社) 「動物園でもふもふお世話中」(KADOKAWA)「ジュニア空想科学読本」9巻からの挿絵を担当。ブログで「亀が無理してロードバイク乗ってみた(亀チャリ)」連載中 pixiv id=6349109
記事検索
これまでのライド
・最初から読む
・第12回Mt.富士ヒルクライム
・盗難対策
・ビアンキ納車
・初めてのソロ走行
・はじめての事故
・熊谷クリテリウム2015
・バイシクルライドin東京
・東京湾一周ライド
・Mt.FUJI エコサイクリング2015
・ミステリーライド1
・しまなみ海道2015
・青山自転車屋さんめぐり
・奈良をサイクリングしてみた!
・大阪サイクリング
・夫者のつぶやき
・TrackR bravo
・埼玉サイクルエキスポ2016
・江ノ島夫者ソロ1
・神羅カンパニーへGO!
・渋谷〜青山お花見サイクリング
・霞ヶ浦一周ライド
・真田丸/上田紀行
・渋峠2016
・GSRカップ行ってきたよ!2016上期
・箱根ヒルクライム2016
・TOJ東京ステージレポ
・第13回Mt.富士ヒルクライム
・江ノ島夫者ソロ2
・ミステリーライド2
・清澄白河サイクリング
・弱虫ペダルカップ2016
・ドラマ弱ペダのエキストラに行く
・ニャンターニ
・弱虫ペダルナイト行ってきたよレポ
・Mt.FUJI エコサイクリング2016
・ビアンキ試乗会inCSC伊豆2016
・Rapha Prestige Nasu
・とびしま/しまなみ海道2016
・尾道にゃんにゃん紀行
・駒沢オリンピック公園散策
・妖精の森へ紅葉サイクリング
・真田丸/大阪紀行
・ママチャリGP2017
・ビアンキ友の会!三浦半島一周ライド!
・埼玉サイクルエキスポ2017
・ドル街横須賀サイクルロゲイニング
・聖地巡礼!春の鎌倉ライド
・おいしい!三浦半島パン屋ライド!
・AACR直前!150km走ってみた
・桜のAACR2017レポ
・ストリートヒルクライマー
・第五回ハルヒルレポ
・開催直前!富士ヒル合宿!!
・第14回Mt.富士ヒルクライム
・ビアンキビーチハウスへ行こう!
人物紹介
登場人物
スポンサードリンク
連絡フォーム
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ