亀が無理してロードバイク乗ってみた

弱虫ペダルにドハマりして軽率にロードバイクを始め早三年目。 相変わらず上達しない日々だが、俺はあきらめない。

ようこそ、亀チャリへ! このブログはヲタクで運動神経皆無な夫婦二人が軽率にロードバイクを始め、
新しい世界を恐る恐る進んでいく様を観察できるブログです。かな〜りゆるいですが、よろしくお願いします!

2016年10月

とびしまなみ海道2016(5)/生口島(前編)

前回の記事→とびしまなみ海道2016/因島(4)
------------------------------------------------------------

maps03


小雨が降ったり止んだりのしまなみ海道!
本降りだけは勘弁してほしい〜!


どんより生口島

IMG_7880


生口島を北回りで西に進む一行。
この日はなぜかほとんどサイクリストとすれ違うことがなく、まるで貸切の様な気持ち。
稀にすれ違う際には
「✨✨こんにちわ〜!✨✨」
と大きな声で挨拶します。旅の恥はかき捨て!
(ただし、慣れていないので、かなり声が裏返っている模様)


海沿いを快調に走っていると生口島、第一の目的地「ドルチェ」が見えてきました。
「ドルチェ」はジェラートやパフェ、肉まんなどを食すことができるスウィーツ屋さんです。
サイクリストにはかなり有名な様です。
IMG_7892

店内には新城幸也選手のサインも飾られています。

IMG_7889


10月末に開催の「サイクリングしまなみ」のポスターも!

IMG_7888


閉店は「日没まで」と、とてもフワッとしています。笑
(尚、昨年は日が暮れていたため閉店したドルチェを涙ながらに見送りました!)

今回は
「瀬戸田のデコみかん」
「瀬戸田のレモン」
「伯方の塩」
「尾道の桃」

のご当地ジェラートを大変美味しくいただきました!!
IMG_7887

超絶品です!!

休憩も終わったところで次の目的地は
「潮聲山 耕三寺(こうさんじ)」

しまなみ海道には「大山祇神社」をはじめとした、沢山の歴史ある建物がありますが
この「耕三寺」は健立が昭和11年と比較的新しい建物です。
なんでも「西の日光」と呼ばれるとか…。

そして、どのレビューを見ても
異様に評価が高い。

「生口島に来たら必ず行くべき」との意見もありました。。
一体、耕三寺には何があるのか??
気になって、1日目のゴールを生口島とした時から行く事を決めておりました。

ドルチェを後にした一行は、ブルーラインを進みます。
生口島は陸橋付近以外はほぼ平坦で、因島で脚を使ったきっかにも大変やさしい島です。

時間は約16:00。
耕三寺が閉まる1時間前でしたが、なんとか到着。
急ぎ足で駐輪し、駆け込みます。(屋根付き駐輪所があります)

そして我らはすぐにその凄さ、
絢爛さに目を奪われるのでした。


ドーン(山門)

KIMG7203


ドドーーン(五重塔大慈母塔)

IMG_7907


バババーーーーーン!(孝養門)

IMG_7910


「えーーと…昔ここで悟空と天津飯が決勝戦してなかったっけ…?」

目がくらむ様な情報量に、創作と現実の違いがわからなくなっている夫者。
きっかも大層、見入っておりました。これは見事すぎる…。

しかし、それはまだまだ耕三寺の序盤でした。
謎の洞窟をきっかが見つけて指を指しています。

「千仏洞地獄峡」

そう書かれた、洞窟の中に入る一行。
IMG_7913


薄暗い洞内に照らされた仏様達…
この先に我々は想像を絶する物を見る事になるのです。。


つづく

✨ブログランキング参加中で〜す!(・ε・)ノポチッ✨

btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨

とびしまなみ海道2016(4)/因島

前回の記事→とびしまなみ海道2016/向島・岩子島(3)
------------------------------------------------------------

maps02


因島大橋を渡り、因島に上陸した二人と一匹
目指すは、昨年食べる事ができなかった「はっさく大福」
IMG_7840


その販売元である「はっさく屋」さんは向島側から因島に渡ってすぐの所にあります。

すぐ…

すぐなんだけど…

約10%くらいある激坂区間を登らないと大福には有り付けない模様。
20161028_4koma


これは、はっさく屋からの挑戦状なのだ。

はぁ、着いた…。はっさく屋が見えたぞーー!!
IMG_7842


って…


IMG_7843


OH MY GOD…!!?

なんやて工藤…!? 完全にワイのリサーチ不足…圧倒的過失…!
はっさく屋さんは毎年この期間、一ヶ月強の休暇を取られるそうです。
(原材料のはっさくが無くなってしまうのが主な理由だそうです)

息も絶え絶えに登ってきたきっかに休業の事をありのまま伝えると
20161028_illust

"無"の表情になり、坂を引き返して行きました。。


すまん、きっか。
次は食おう。はっさく大福…。

気を取り直して向かうは
「因島水軍城」

昨年は遠目にライトアップされた城を麓から見るだけで終わったので今年はこの城を攻めます。
ちなみに因島水軍城は史跡としての城ではなく、城の形を模した村上水軍の資料館です。

程なく、水軍城の入り口が見えてきました。
ここも中々の坂があります。
IMG_7856


駐輪は厳重にトリプルアースロック+GPSアラームをかけて入城します。

IMG_7858


ビンディングシューズで階段をカツカツ登ります。
きっかはいつも通りに見えますが、内心とても興奮しているらしい。
IMG_7859


資料館そのものは撮影禁止だったのですが、実際の甲冑や文献資料などをたっぷり見る事ができて
水軍の歴史にまた一つ詳しくなりました。
歴史好きの方には、大島の「村上水軍博物館」と合わせて観光される事をお勧めします。
水軍は武器が他に類を見ないくらいタクティカルで大変良いです。
(あんなの使われたら普通の甲冑に刀or槍では全く太刀打ちできないまま海の藻屑になります)

ちなみに、天守閣から展望を360度見る事ができました。(無料です!)
IMG_7861
IMG_7863
IMG_7867
IMG_7868


本当はこの後、ここ因島でお好み焼き(名店が多い)を食べるプランだったのですが
どうも雲行きが怪しく、雨雲レーダーにも雨雲が迫っていたので一行は生口島に向かう事にしました。

途中、ロードバイクでしまなみ海道を渡る人にはお馴染み
「ローソン 因島田熊店」でカフェイン注入して生口橋を渡ります。
KIMG7197

IMG_7874

IMG_7877


それにしても雨が降りそう…というかたまに小雨が!
このまま本降りにならないと良いのだけれど…。

つづく

✨ブログランキング参加中で〜す!(・ε・)ノポチッ✨

btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨

とびしまなみ海道2016(3)/向島・岩子島

前回の記事→スゴイしまなみ海道2016(2)
------------------------------------------------------------

maps01


尾道に着いた途端に小雨だ…!!
とはいえ来てしまったので引き返すわけにもいかない。
輪行を解いて、準備をしている間に雨は一旦普通の曇り空になりました。
(この日の降水確率は40%〜60%でした)

余計な荷物はコインロッカーに入れて出発です。
まずは昨年完走時に乗った渡し船。
IMG_7787


これで自転車ごと向島に渡ります。

上陸作戦っぽくて、こういうのはもの凄くワクワクします!!

IMG_7793

IMG_7799


本日の目的地は生口島です。
二人の走力と観光に重きを置いたプランなので、かなーり余裕を持ったペースです。
始発で新幹線に乗った二人はコンビニで軽く腹ごしらえ。

久々のブルーラインに心が躍ります。
IMG_7811


まず二人が向かうのは「岩子島(いわしじま)」。
向島のすぐ左に位置する島です。


ウォーミングアップがてらに軽く回していると岩子島への架け橋「向島大橋」が見えてきます。
橋まで若干の坂を登ります。成長したきっかはまだ大丈夫です。
IMG_7816


岩子島は海との距離がかなり近く、そしてワイルドさを感じる事のできる島です。
人も車もほぼ見る事がありません。
IMG_7817


沢山の動植物に囲まれた舗装路を快調に進むと
すぐにそれは見えてきました。

20161027_4koma


「厳島神社」

IMG_7820


厳島神社といえば、刀剣乱舞の舞台が宮島の厳島神社が有名ですが、こちらもそれに次ぐ古社と伝えられているそうです。
この日は全く人もおらず、聞こえるのはさざなみの音だけ。とても幻想的な風景でした。
お時間に余裕のある方は是非、行ってみてほしいです。
IMG_7824


さて、神社を堪能し来た道を戻る二人と一匹。
向島に戻り、再びブルーラインを辿ると因島大橋が。

IMG_7828

IMG_7829

長〜い長い、橋の中を走ります。(しまなみ海道では因島大橋だけは中を走ります)

IMG_7837


これをくぐると第三の島「因島」です。
昨年は真っ暗で観光ができなかったので今回は楽しみたい!
♫ゆーるーしてーね、こーいごころよ〜!
まずは、超有名な「はっさく大福」でしょう!!

「はっさく屋 」に直行です!!

つづく

✨ブログランキング参加中で〜す!(・ε・)ノポチッ✨

btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨

スゴイしまなみ海道2016(2)/スタート

前回の記事→スゴイしまなみ海道2016(1)
------------------------------------------------------------

ルートプラン担当の夫者です。

今回のしまなみ海道はすごいです

何がすごいのか。

ライド当時はルートを
きっかに全く明かさず走っていたのですが
皆様には先に全体像だけお見せ致します。

どんっ!

map


"しまなみ海道"とうたっていましたが、実際は「10島数珠繋ぎ130km」
「しまなみ海道7割」と「とびしま海道10割」を合体させた

TKSK「とびしまなみ海道」だったのです!

20161026_illust



これを一泊二日で横断し三日目は尾道観光をしっかりする予定です。
(今治のバリィさん会いに行けなくてごめんよ…)

「とびしま海道」は別名「裏しまなみ海道」とも呼ばれる5島を横断する海道です。
約四年前から大三島の宗方港と岡村島の岡村港をフェリーで行き来できるようになったと知りました。
tk

(公式サイトより引用)


尾道スタートという事もあり、今回は輪行+新幹線での尾道入りです。
気になるのはやはり天気。
せっかくのしまなみ海道も雨ではサイクリングも楽しさ半減。
こればかりは祈るしかありません。

そして今回は旅行ライドなので二人とも背中にリュックを背負わない装備です。
(去年はリュックを背負って失敗したので…)

夫者TREKはポーセリンロケット(Made in USA)のバッグにドライバッグをマウントしての旅行仕様!!
IMG_7827

IMG_7806

やる気満々です。


…って。

IMG_7778


雨降ってませんかーーーーー!!!?
(せっかく広島を呉南ジャージで走りに来たのに…)

20161026_4koma

つづく

✨ブログランキング参加中で〜す!(・ε・)ノポチッ✨

btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨

スゴイしまなみ海道2016(1)

暑いと思ったらすっごく寒かったり
一番服装に迷う季節ですね。
今朝も寒すぎてオフトゥンが恋しいです。
風邪の夫者にも暖かいコメントありがとう
ございます!

さて、タイトルでも書きましたが
先月実は
しまなみ海道に2回目の
サイクリングに行ってきました!!

約1年ぶりのしまなみ海道。
何度も行きたくなる自転車の聖地!
あの感動をもう一度…!!
20161025_shimanami

2015年しまなみ海道のレポは
こちらからどうぞ
しまなみ海道走ってみたレポ(1)

いや〜〜心躍りますなぁ〜〜と
ワクワクしておりましたら
夫者が…
20161025_illust


20161025_4koma


言えよ 笑


去年のしまなみ街道は
今治からスタートして尾道ゴール
だったのですが、
kamechari6


きっかが亀すぎて途中真っ暗になり
尾道についた頃には完全に夜だったため 笑
因島大橋 夜

明るい尾道を楽しむために
今回は逆ルート
尾道からスタートすることにしました。
この時点で私がこの旅で知っていることは
これだけです…


どんな旅になるのかなぁ〜〜??

期待とドキドキの旅がスタートです!

(つづく)

✨ブログランキング参加中で〜す!(・ε・)ノポチッ✨

btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨
プロフィール
奈良県出身の漫画家。単行本に「しょぼにゃん」(少年画報社)「動物園でもふもふお世話中!」(kadokawa)動物を描いたり愛でたりするのが趣味。現在ブログで「亀が無理してロードバイク乗ってみた(亀チャリ)」連載中 pixiv id=6349109
記事検索
これまでのライド
・最初から読む
・富士ヒルクライム2015
・盗難対策
・ビアンキ納車
・初めてのソロ走行
・はじめての事故
・熊谷クリテリウム2015
・バイシクルライドin東京
・東京湾一周ライド
・Mt.FUJI エコサイクリング2015
・ミステリーライド1
・しまなみ海道2015
・青山自転車屋さんめぐり
・奈良をサイクリングしてみた!
・大阪サイクリング
・夫者のつぶやき
・TrackR bravo
・埼玉サイクルエキスポ2016
・江ノ島夫者ソロ1
・神羅カンパニーへGO!
・渋谷〜青山お花見サイクリング
・霞ヶ浦一周ライド
・真田丸/上田紀行
・渋峠2016
・GSRカップ行ってきたよ!2016上期
・箱根ヒルクライム2016
・TOJ東京ステージレポ
・富士ヒルクライム2016
・江ノ島夫者ソロ2
・ミステリーライド2
・清澄白河サイクリング
・弱虫ペダルカップ2016
・ドラマ弱ペダのエキストラに行く
・ニャンターニ
・弱虫ペダルナイト行ってきたよレポ
・Mt.FUJI エコサイクリング2016
・ビアンキ試乗会inCSC伊豆2016
・Rapha Prestige Nasu
・とびしま/しまなみ海道2016
・尾道にゃんにゃん紀行
・駒沢オリンピック公園散策
・妖精の森へ紅葉サイクリング
・真田丸/大阪紀行
・ママチャリGP2017
・ビアンキ友の会!三浦半島一周ライド!
・埼玉サイクルエキスポ2017
・ドル街横須賀サイクルロゲイニング
・聖地巡礼!春の鎌倉ライド
人物紹介
登場人物
スポンサードリンク
連絡フォーム
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ