j_caution_end
これよりジャージの作成が開始されます。発送準備が完了しましたらちどりざくらさんよりメールが来る予定です!
(※第2次募集についてはご要望コメントが多数の場合、開始したいと思います)


※漫画を追記しましたレポ(1)はこちら
→ハルヒルレポ(2)はこちら

湖畔を走るは新車の試走にピッタリ!

納車され整備しておいたニューマシン
RENAULT MAGNESIUM6(ジック株式会社)
をヒョイッと車から降ろします。

この自転車は一目見た時から欲しくて、
実はフラグが埼玉サイクルエキスポの記事で立っていました笑
RENAULT_MG1401

製造過程での仕様がダブル溶接に変わり、6.7kg(本体重量)が7kgとなったのですが、それでもマグネシウムボディが驚異的な軽さをもたらしています。この詳しいインプレはまた後日行いたいと思います!
(迷いじょんヌさん、binchanさん、大正解です!✨)

ミニベロは準備が楽で、ゆっくり湖畔ライドを楽しむことができました。
まだ、山頂には桜が残っていて驚きます。
IMG_4495

1周する際に突然の激坂が!! これは「ヒトモッコ山」というれっきとした山です。
途中まで「チマコッピ山」と勘違いして覚えていました笑
坂の脇にはスイセンが綺麗に咲いています。

流石にミニベロで坂は無謀だったようです💧
しかし、軽いので押し歩きも容易です。
IMG_4584

かる〜く、榛名湖サイクリングを楽しんだ我々は次の目的地に車で向かいます。

榛名山のメロディロードがある長い坂を上り、東へ。
すると「伊香保森林公園」への道が見えてきます。

otojya_06

ところが…全く人気がない…

激坂を1kmほど下る。

だーれもいない。

「落石注意⚠️」の標識の周りにはゴロゴロと小岩が。

いやだな〜いやだな〜。

それでも激坂を下りていく。

行き止まりだ。

ここが「オンマ谷」と呼ばれるパーキングらしい。
IMG_4585


シーーーン。

近くにある小屋、休憩所にもだ〜れもいない。

行楽日和の休日なのに、ハイカーの一人もいない。

おかしいな…?

「熊出没注意🐻」の看板を見てギョッとする。

本当に熊が出てきてもおかしくない森の中。

今、出てこられたら逃げきれない。

やだな〜やだな〜、そう思いながらも

「オンマ谷風穴」と書いた方へ向かう。

すぐに見つかった。風穴だ。

ヒヤ〜〜〜

なんだこれ冷気だ、涼しい。

30度を超える夏日なのに寒いくらいだ。

むかしむかしずーっとむかし。

オンマ谷が噴火した時にできた穴からいつしか冷気が出るようになったんだって。

それが年中、同じ温度の冷気が出続けているって。

え? 風穴はどこに繋がっているんだって?

それは…

どこだろうね…。

IMG_4587


ってな具合に
稲川淳二さんになった気持ちでロケーションを楽しんできました。(長い)

でも本当に誰もいなくて怖かったんだよーーー
雪の季節にここに車で来ると激坂が凍結して帰れなくなるから気をつけた方が良いらしいです💧

それにしても一帯の植物の生態を変えてしまうくらいの風穴ってすごいですね。
天然のクーラーが何百年と出続けているなんて、とても神秘的。

ここから、1時間ほどハイクすれば大噴火で北側を吹き飛ばされた相馬山が見られるそうなのですが、明日はヒルクライムの本番。今日のお宿に向かうことにしました。

榛名山を伊香保方面へ下っていきます。
遠くに雪山が見えるのが印象的でした。(展望台にて撮影)
IMG_4594


渋川伊香保温泉街にやってきました。
草津温泉と並び1300年以上の歴史を持つ温泉で万葉集にもその名が記されているそうです。シンボルの365ある石段があるだけあって、この一帯が凄まじい激坂です。ここで生活すると豪脚のサラブレッドが誕生しそう…。
IMG_4597

NHK大河ドラマ「真田丸」でおなじみ信繁のパパ、真田昌幸が武田信玄の命によりこの石段を作ったそうです。
石段には不規則な脇道が張り巡らされていて、正面突破は難しいでしょう。

「ここでサバゲーをしたらすごく楽しそう」なんて考えていません。
考えていませんとも。
IMG_4618

IMG_4598


それにしても風情がありますね〜。
可愛らしいお土産屋さんや「日本の温泉饅頭の始祖」とされる
勝月堂で「湯乃花まんじゅう」を食べ歩き。
IMG_4610


お宿は「和心の宿オーモリ」という老舗の旅館に泊まりました。
オーモリの従業員さんはみんな優しく、行き届いた接客に驚くばかりでした。
ここの露天風呂は標高800mだそうです。すごい!

夕食は名物の「石段うどん」を食べる為に夜の温泉街に繰り出します。
射的屋さんが見えますね。
IMG_4629

良さげなお店を運良く見つけることができました。
IMG_4628

濃厚出汁に、つけ麺のようにして食べる石段うどん。
あまりに美味しそうなので、魔が差し大盛で頼んでしまいました。
IMG_4626

これが明日のヘビーウェイトになってしまうのでは…!?
でもめちゃくちゃ美味しかったです。

お宿に戻って、この日は21:00には消灯です。
明日は4:00起き!!



…そして決戦の朝を迎えました
IMG_4635

お待たせしました。いよいよです。

(つづく)

kikka_books04
亀チャリのコミックス発売中!!


btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨