夫者です。今日はある噂を聞きつけました。

「突如、環七に奴があらわれた。」

環七とは東京都内をぐるっと囲む大きな道路です。
大田区平和島あたりから江戸川区臨海町までをつないでいます。
1964年の東京オリンピックのために整備されたのこと。
07


これは、きっかからも聞きましたし
SNSでも見かけるようになりました。

「奴」ってだーれ?

↓彼です。
01


名前が判らないので、ひとまずチャリに跨るその姿から「チャーリー(仮)」としました。

とにかくチャーリーが道路脇にポケモンのごとく大量発生したと。

現場に急行してみましょう!

IMG_0732


おおお!?本当だ。
外回り側の端に数え切れないほどのチャーリーがいます。
配置間隔も自転車から目に付きやすい間隔で次々と。

彼は訴えます。

03


な…なんか健気ですね。
でも、なんか漢らしい(ドキドキ)


しかし、彼の上を踏み越えていると許された気持ちになります。
いつもは肩身の狭い自転車も
02


と言われているような気持ち。

このような青い矢印もホワイトベースから放たれるガイドビーコンの上を走るようで気持ちが良いですね。
IMG_0735



しかしですね。

それでも向こう側からやって来てしまうのです……。

逆走自転車が…たくさん…orz

「なぜだ…矢印まで地面に書いてあるのになぜなんだぜ…」
04


「こっちですよ!矢印の方向に走りましょう!」
と、小学校の時から授業をして
ネクストジェネレーション達には「日本総キープレフト」を達成してほしいと思います。
もしくは、国にテレビで「自転車は左側通行である」とハッキリ宣伝をしてほしいかも!?

少しでも道路上のトラブルを減らすために、こんなのどうでしょう?
05


右側の案はギャグですが、
ピクトグラム(記号)だけで老若男女全人類にルールを伝えるのは
むずかしいのかな〜と感じます。

お国に伝われ、このマイハート!!

(おわり)

kikka_books04
亀チャリのコミックス発売中!!


btn_rbbtn_cebtn_brbtn_line

ブログの更新通知をLINEでGET✨登録方法
またTwitterでもお知らせ✨